子育てアフィリエイターの悩み アフィリエイトで自立するために ブログアフィリエイト

子ども向け商品CMに学ぶ欲求の掻き立て方

投稿日:

こんにちは、芳賀です。

 

お子さんをお持ちの方、子ども向け番組を見ることも多いのではないでしょうか?

その番組の合間に流れる、そのキャラクターを使用した商品のターゲットは当然子どもです。

子どもが「欲しい!!」さらには、「絶対欲しい!!」と思わせる仕掛けがふんだんに盛り込まれているのにお気付きでしょうか?

 

今回は、そんな子ども向け商品CMに学ぶ、欲求の掻き立て方についてお話していきます。

 

押し付けではなく、相手から欲しい!と思ってもらうために必要なこと

 

当たり前ですが、この世の中、自分のやりたいことをやりたいときに何の我慢もせずにするというのは無理なことだとです。

無理というより、それをやると嫌われます。幸せにはなれません。

 

一人山奥で生きていくならそれでもいいですが、相手がいる、つまり、2人以上の組織(カップル、親子、夫婦、友だち、パートナーなど)で生きて行く以上、相手のことも尊重し、譲り合ったりして思いやっていかなければなりません。

こんなことは何もここで言うまでもなく、人間関係の基本ですよね。

 

何が言いたいかというと、相手がいる以上、こと、ビジネスにおいては、自分のペースで相手の財布の紐をこじ開けようとしてもダメだということです。

 

一番簡単なのは、相手が自分からお財布のを開けてもらい、しまいには「ありがとう」と言ってもらうことなのです。

それも無理な力を一切かけずに、自然な成り行きで。

これは特別難しいことではないのに、出来ない人が多いのです。

相手の欲しい!やりたい!などの欲求を掻き立てる

例えば、旦那さんに家事をお手伝いしてもらいたいとき、「早く手伝ってよ!!」と言っても逆効果、お菓子食べたいと泣く子どもに「ダメなものはダメ!!」と言っても逆効果なのと同じように、こちらのはやる気持ちをストレートにぶつけてもダメなものなのです。

本当はぐいぐい押したい気持ちをぐっと抑えて、欲しいか欲しくないか?買うか買わないか?は相手に決めてもらうようにするのです。

もちろんそこには、欲しい!!!と思わせる仕掛けを施してからです。

 

相手の欲しい!とか、やりたい!といった欲求を掻き立てるのです。

 

 

私が好きなCMが今放送中のスーパー戦隊シリーズのソーセージのCM。

「ルパンレンジャ...」の画像検索結果

「息をのむ仕掛けが冴えるカードが6本のソーセージとともに堅く封印された!君はこの封印を解くことが出来るか?

さらに

「イラストが刻印されたウインナーもあるぞ!」

(↑一言一句正確ではありません)

これ、大人の私でも欲しくなってしまうくらい、コピーがカッコイイんですよ!

このレンジャーの熱烈なファンの子どもっだったらどうです?欲しくなりませんか?

「うぉーー!!ほしーーいっ!!」

ってなりますよね?

 

ルパンレンジャー好き、パトレンジャー好きの子どもは、欲求が掻き立てられるのです。

 

買ってもらえるかどうかは別として、スーパーに行ったら目につきやすくなりますし、記憶の残ったCMがスーパーでまた頭の中で再生されるんです。

「見て!ルパンレンジャーのソーセージだよ!」と子どもが発見します。

「あーあのCMのやつか!どれ買ってあげようかな」

となるわけです。

 

これって、売り場に試食販売員さんや店員さんやメーカーさんが立っていて

「いかがですか?いかがですか?」

とお奨めされまくったわけではなく、親の判断で自然と買い物かごの中に入って、レジを通って行ったのです。

親は自分のためより、子どものための方がお財布の紐が緩みやすいものですよね。

 

ターゲットが何を好きで何に興味があるのかをイメージ、リサーチして、そのターゲットの心が動かされるようなツボになる言い回しで、「欲しい!欲しい!欲しい!」と思ってもらえるようにするのです。

 

大人の私たちもそうですよね?

今時期、汗が気になる季節、メイク崩れが気になる季節、薄着になる季節、ムダ毛処理に悩む季節、紫外線対策に悩む季節、いろんなCMやバナー、広告を目にしていると思います。

あなたはどれに惹かれて、どんな商品を欲しいと思いますか?また、どんな商品を買いましたか?

その際、あなたは不快なセールスをかけられましたか?

きっとNoですよね?

自分から欲しいと思って自然と買っていたはずです。もしくは、買うまでの間に、うきうきしたり、ワクワクしたり、ときめいたりしているかもしれませんね。

 

ターゲットに合わせた欲求の掻き立て方

 

女性がターゲットでも、一口に日焼け止めと言っても、年代、生活パターンなどによって欲しい商品特性は大きく異なりますよね?

 

それと同じで、一口にアフィリエイトとか、ネットビジネスとか、副業とか言っても人それぞれ欲しい商品、必要な商品は異なるのは当然ですよね?

 

あなたが今何らかのお金が動く市場であなた自身もビジネスをしていて、あなたのターゲットにぴったりの商品を持っている(もしくは紹介したい)なら、

相手が自分から「欲しい!欲しい!欲しい!」と思ってくれるように言葉の選び方や使う画像などの素材を選んでいくようにしましょう。

そうすることで、セールスしてないのに勝手に売れるという現象だけでなく、売れた後も感謝され、信頼を落とさず、リピーターになってもらいやすくなります。

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は以上です。

あなたのお役に立てれば幸いです。

 

-子育てアフィリエイターの悩み, アフィリエイトで自立するために, ブログアフィリエイト
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

親から受け継いだ劣等感を自分の子どもに受け継がせないためには?

こんにちは、芳賀です。   突然ですが、私は自営業をしている両親のもとに生まれました。 私には10と5離れた妹弟がいます。 私の母は、4人兄弟で若くして一番最初に結婚しました。   …

生産性がないと分かっているのに止められない理由

こんにちは、芳賀です。今回は、アフィリエイト作業をしなければならないのは分かっているのに、インプットやアウトプットを後回しにしてゲームしたり、テレビをだらだらと見てしまう理由とそれら娯楽との付き合い方 …

子育てしながらアフィリエイト作業をするも精神論や根性論が響かないときに読むページ

こんにちは芳賀です。 さてあなたは、ネットで「アフィリエイト 稼ぐ」などといったキーワードで検索したとき、以下のようなことを見聞きしたことはありませんか?   「寝る時間を削ってでもアフィリ …

売れそうな商品と相手にとって有益な商品どちらを紹介していくべきか?

こんにちは芳賀です。 ASPサイトを見ていると報酬単価の高いもの、購入率の高いもの、怪しそうな商品,ライバルの多そうな商品、さまざまありますよね。 アフィリエイト初心者の方はどんな商品を紹介しています …

フリーでも雇われでも、働き続けるのは楽しいのか?

こんにちは芳賀です。 今回は、会社から雇われる、お給料を頂くという働き方、お客様やお取引先様との仕事で、自らが働き続けるのは、綺麗ごとを抜きにして実際のところどうなのか?というお話をしていきます。 目 …

【アフィリエイトで経済的・身体的・精神的・時間的余裕を手に入れてストレスマネジメントしていきましょう】

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村