ネットビジネス 初心者の方へ

誰のため?何のため?稼ぎ続ける人がやっていること

投稿日:

こんにちは、芳賀です。

 

ネットビジネスでは、有益な情報を提供すると稼げるとか、価値のある情報を提供し続けることで稼げるようになるとか、言われますよね?

その通りなのですが、ネットビジネスで稼ぐとなると、どうしても「汚い」「ズルい」「悪いことしてそう」「楽してる」とか思われがちで、稼いでいるい人に対しても、「銭ゲバ」とか「お金大好き人間」といったイメージも少なからずあると思うのです。

今回は、ネットビジネスでお金を稼ぐのは一体誰のために、何のためにやっていったらいいのかというマインドセットについてお話していきます。

 

価値を提供しているからお金を得ている

 

法に触れること、人を騙ししたり、詐欺的なことをしてお金を稼いでいる人も一定数いますが、その人たちのことは除いても、お金を稼いでいる人というのは、当たり前ですが、何かしらの価値を提供した見返りに、報酬としてお金を得ているわけです。

 

お金をたくさん得ている人は、たくさんの価値を絶えず提供し続けているからたくさんのお金を得ているわけです。

 

無職で何の価値も提供出来ていない人は基本的にお金を得ることは出来ないようになっています。

 

なぜって資本主義国ですから。

 

誰にも何の価値も提供できない人は私はいないと思っています。

宗教じみた話に聞こえるかもしれませんが、生きている限り、何かの意味があってそこに存在しているわけです。

 

お金を持っていない人でも、存在しているだけでこの世界にプラスいくらかの価値を提供できているのです。

 

ただその提供した価値をお金というものに変換して対価を得ようとしていない、もしくは得ようとしない、その方法を知らないだけだと思うのです。

 

 

例えば、主婦の育児や家事なんかも無償提供ですし、災害や地域のボランティア活動なんかも無償提供です。

でも、それらをビジネスとしてやっているような団体もありますよね?

家事代行サービス、シッターサービス、24時間保育の保育園、有償ボランティア団体などなど。

 

ですから、ビジネスにしてしまった人を汚いと怪訝に思う人もいると思います。

ですが、考えてもみてください。

 

この資本主義国の中で、お金を得なければ、生きていけないですし、愛する人、守りたい人をいざというとき守ってあげられないのです。

 

もしもあなたの家族が病気になってしまったら、満足に治療してあげること、国や会社からの補助金のみで満足に傍について看病してあげることが出来ますか?

 

どんなに嫌だと思っても経済活動をしていかなければ、満足に生きてけないのです。

 

利他的?利己的?どっちでビジネスするべき?

経済活動をしていく上で、ほとんどの人が選択する働き方が、時給、日給、月給、出来高制、といった雇用契約があってのお仕事だと思います。

 

この時あなたが提供した価値は、あなたの持っていた時間と体、心、頭といった価値を提供してお金を得ているのです。

 

こういった組織に属しての仕事の場合、言われたことをこなしていればたいていお金は得られます。ただし、自分のことよりも人のために何かをしてあげる、助けてあげる、といったことをしていると仕事が円滑に進むでしょう。

 

とはいっても、正直な話、仕事は会社のためにするわけでも、お客様のためにするわけでもありませんよね?

 

そうですよ、自分のためにしているのです。自分のためでなくても、守りたい家族とか、愛する人のために仕事をしているのだと思います。

 

それは、ネットビジネスでも同じことです。

最初に、ネットビジネスで稼いでいる人は怪しいとか、ズルいとか、楽してるとか、悪そうとかそんなイメージがあると言いました。

 

ネットビジネスでも、みんなもちろん基本はお金儲けしたいとか、もっとお金が欲しいとか、楽して稼ぎたいとか思って始めた人が多いと思います。

 

でも、そこで知るのです。

ネットビジネスは実際に雇用契約を結んで自分自身が汗水たらして価値提供しまくるよりも、1回の価値提供が2倍3倍4倍に大きくなって対価がもたらされるのです。

 

1→1、せいぜい1→おまけ程度の会社や組織で働くより自分個人で価値提供していった方が強いということを知るようになります。

 

これがレバレッジが利いているということなのですが、ここで、初心者の人がレバレッジが利くネットビジネス良いじゃないか!とネットビジネスを始めるとしましょう。

 

そこで大事になってくるのが、利他的にやるという点です。

利他的というのは、雇用契約を結んだ組織での仕事でも共通していることです。

 

お金を持っている人はロボットではありません。

人間がお財布を持っていて、欲しい!とか、使ってみたい!という欲求が生まれたところにお金のやり取りが生まれるのです。

 

ですから、あなたがお金が欲しいとか、家族のために稼ぎたいとか、そういう感情は相手にとっては知ったこっちゃないわけです。初めてあなたのコンテンツに訪れた、ファンでもない人からしたら特にです。

 

ですから、利他的に、敷居の低い所から入ってきてもらって興味を持ってもらって、楽しませたり、役に立ったと思ってもらえるようにしたり、何か心に刺さることをあなたのコンテンツに盛り込んで、価値のあるコンテンツだと思ってもらわなければなりません。

 

でも役に立つ、面白いコンテンツは山ほどあります。

その中からあなたのコンテンツ、あなた自身ののファンを増やしていくためには利己的な部分が必要になってくるのだと思います。

 

誰のために、何のために、ネットで価値提供しているのか?

それが他の誰かとの差別化でもあるのです。

 

初心者の方は、誰のために、何のために、どんな価値提供をしていくかを考えてみるといいと思います。

 

今回は以上です。

あなたのお役に立てれば幸いです。

 

いつも応援ありがとうございます。

-ネットビジネス, 初心者の方へ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

稼げている人が作った優秀なノウハウやツールを購入しても稼げない理由

こんにちは、芳賀です。  今回は稼ぐ系ノウハウや優秀なツールを購入しているにもかかわらず、稼げていない理由はどこにあるのか?ということについてお話していきます。   目次1 稼げている人と稼げていない …

【初心者向け】疑似体験して成功体験イメージが出来る無料マンガ

こんにちは、芳賀です。 ネットビジネスであなたは稼げていますか? 一番よく言われるのが、アフィリエイトで月5000円以上稼げているのは全体の5%しかいない、と。 目次1 ネットで月5000円稼げる人が …

サイトは近い遠いは選ぶ理由にならないから「あなた」で選ばれる

こんにちは芳賀です。 あなたがネットのサイトやブログを選ぶ基準はなんですか? その基準は実店舗と同じですか? 私は実店舗、お店だけでなく、薬局や幼稚園、保育園、学校、職場も多くは近さで選んでいます。 …

アフィリエイトのやる気が出ないときの見直すべき4つの習慣

こんにちは芳賀です。 今回は、ネットビジネス(アフィリエイト)で稼げるようになるまでちゃんと続けていくための、やる気が出ないと気に見直すべき4つの習慣をお伝えしていきます。 目次1 稼げない時期に辛い …

レバレッジを利かせられるのにどうして副業をしないのですか?

こんにちは芳賀です。 「副業しません!」 という方を見かけるのですが、副業をしない理由は何でしょうか? 副業に興味がないから? 副業をする必要性がないから? 能力的に自信がないから? 時間的に無理だか …

【アフィリエイトで経済的・身体的・精神的・時間的余裕を手に入れてストレスマネジメントしていきましょう】

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村