負の感情の消化方法 マインドセット

不安や恐怖で自滅しないために好奇心を使って現状打破する方法

投稿日:

こんにちは、芳賀です。

 
 
不安になることって、精神衛生上良くないと言われますが、果たしてそう言いきれますか?
 
私は不安になることはそれに本気で向き合ってる証拠でもあると思うんです。
 
じゃなきゃ、不安にはなれません。
 
 
今回は生きること、ビジネスをしていく上で、どうしても不安や恐怖といった感情との付き合い方についてお話していきます
 
 
 

楽天的に楽観的でいることがいいとも限らない

 
 
不安って程度がいろいろあると思うんです。
 
 
  • 何に対してとかどうしてかは分からないけどただ漠然とした不安
  • やれることはやったけれども未経験のことに対しての不安
  • これが不安だと原因がはっきりしている不安

でも、不安や恐怖って当たり前だと思うんです。

 

小学校の頃、生活科か社会の時間に、点字や白棒を使う目が不自由な方の話がありました。

「みんな目をつぶって歩いてごらん」

と先生が言って、みんなが目をつぶってちょびちょび歩きました。

「どうだった?」

「怖くなかった」という子ども。

「怖かった」という子ども。

「怖くなかった人は、きっと薄目を開けていたよね?」

「目が見えないって、すごく怖いんだよ。今みんなは目が見えるのが普通だから、急に見えなくなったら余計に怖くなるものなんだよ。」

 

というようなお話をされました。

私はそのとき、机やいすにぶつかるのが怖くて薄目を開けていました。

これって普通に、生きていくことそのものでもそうですよね?

 

目が見えていたってそれなりに怖いじゃないですか?不安てあるじゃないですか?

でも、歩けるのは、前に進めるのは好奇心が勝つからです。

 

ただ、もしそれが明るい道じゃなくて、知ってる道や、聞いたことのある道じゃなかったらどうでしょうか。

 

例えば、新しく始めることや新しい環境に進むとき、この先どうなるかなんて誰にも分かりませんよね。

今でこそ、ネットで検索すれば、誰かしらの体験談や経験談がたくさん出てきますし、そこからの傾向と対策も出来ます。

 

そうは言っても、実際にやるのは自分自身ですし、真似したいいい結果になるとも限りませんし、避けたい失敗を避けられるとも限りません。

やってみなければ、進んでみなければどうなるかは分からないのです。

だから、不安にもなるし、恐怖にもなるんです。

 

不安や恐怖で立ち止まってしまうときは好奇心がない

 

不安や恐怖で立ち止まってしまうときというのは、好奇心が全然弱いということです。

 

さらに、今この状況がそれなりに安心できるから動きたくないのです。

 

今この場所に留まっていた方がまだ安全な気がするからです。

 

何かに襲われているわけでもなく、痛い思いをしているわけでもないなら、先に進んで痛い思いをするより、動かない方が安全だと思ってしまうからです。

 

つまり現状維持です。

 

でも現状維持って安全なように見えて後退していっているのです。

 

なぜかと言うと、あなた自身が動いていなくて現状を維持していても周りが動いていくので、相対的にあなたは遅れていく、衰退していく、抜かされていく、後退していく、進化しない、成長しないということになるからです。

 

不安要素は考えたらきりがありません。

 

でもそんなことばかり考え続けていても何もできませんよね。

 

襲われる可能性も痛い目に遭う可能性も限りなく低くできる反面、やりたいことが叶うとか、変えたい現状を変えるとかも限りなくできなくなるのです。

 

漠然とした不安があるから、これというはっきりした不安があるなら、動いてください。

 

不安だから動くんです。

 

ただし、やみくもに動いても効率が悪いですし、それこそ何かに自分からぶつかりに行って自滅してしまいます。

 

不安や恐怖は防衛本能です。

自分を守るためにそういう感情が生まれるのです。

 

生きるのもビジネスするのも、家族を守るのもただひたすら楽観的には出来ませんよ。

だって本気ですから。

 

本気だから真面目に考えるからいろいろ検索するわけです。

だったらそこでまた不安や恐怖におびえていないで、見つけた方法を実行してみてください。

ちょっと1歩踏み出してください。

 

不安は放置してはダメです。

 

防衛本能のはずなのに、不安と恐怖に滅ぼされてしまいます。

 

不安だから、怖いから調べる、見つける。

そしたら動いてください。

行動してください。

 

それと同時に、不安や恐怖がどうでもいいくらい、進む先で起こってほしいこと、楽しいことや夢ややりたいこと叶えたいこと、をちゃんと明確に持ち続けてください。

何のためになぜ?どうして?といったところです。

 

ネットビジネス初心者の人ほど、不安で胃が痛いこと、吐きそうになること、眠れないこともあると思います。

もう、仕方ないです。

最初のうちは時給換算しちゃダメとか言われますが、でも、お金を稼ぐためにやっているのですから、いつまでも稼げずにいたら不安になりますよ。

 

なら不安がなくなるくらい、自信が持てるくらいの努力をしましょう。

 

確実に正攻法で動きましょう。

 

これだけやったんだからというくらい、その行動が自信になるくらい動いてください。

体が動けば心も動きます。

 

好奇心て頭からじゃないです。

 

心から求めるものです。

 

不安だから怖いからこそ動きましょう。 

 
 

いつも応援ありがとうございます。

 

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

-負の感情の消化方法, マインドセット
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

使わないと退化する!思考停止状態から脱却すべし!

こんにちは、芳賀です。 今回は、使わないと原始的機能さえも退化してしまいますよ、というお話をしていきます。 目次1 鼻炎持ち口呼吸は鼻が退化2 鼻でさえ退化するなら、脳や体はもっと退化するスピードは速 …

稼げるのか不安なら不安じゃなくなる理由を増やせばいい

こんにちは、芳賀です。 子どもの入園入学が不安 周りか怒られないか不安 学費を賄えるか不安 病気になったら不安 事故に遭わないか不安 仕事が上手くいくか不安 人生不安になったらキリがないくらい不安なこ …

他人の不幸は蜜の味。うわさ話で苦しみたくないなら自分で自分を満たすしかない

こんにちは、芳賀です。 今回は、開業しようとか、会社を辞めたとか、ママが大黒柱だとか、世間一般の大多数から外れたことをすると、めちゃめちゃ噂になる、白い目で見られる理由についてお話していきます。 &n …

志が高いのに達成できない人が今日からできる3つのこと

こんにちは、芳賀です。   志は高く! 目標は高い方がいい! という話を誰でも一度は聞いたことありませんか? 学校や会社でよく言われることかと思います。   私は学校や会社の教えを …

アフィリエイトでは「仕事量=報酬」といった時給換算を一旦忘れること

こんにちは、芳賀です。   今回はアフィリエイトを不労所得にしていきたいと考えた時、どうしても計算してしまう、仕事量と報酬についてや、報酬の時給換算について初心者のマインドセットをお話してい …

【アフィリエイトで経済的・身体的・精神的・時間的余裕を手に入れてストレスマネジメントしていきましょう】

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村