負の感情の消化方法

他人の不幸は蜜の味。うわさ話で苦しみたくないなら自分で自分を満たすしかない

投稿日:2017年3月3日 更新日:

こんにちは、芳賀です。

今回は、開業しようとか、会社を辞めたとか、ママが大黒柱だとか、世間一般の大多数から外れたことをすると、めちゃめちゃ噂になる、白い目で見られる理由についてお話していきます。

 

こちらの記事で触れた、〝仲がいいからこの人なら”と思って自分の悩みを話したのに、知らないうちに話が広がっている経験ありますよね。

 
それは何故なのか?
 
理由は3つ。
 
  1. 他人の不幸は蜜の味だから
  2. 自分より困っている人を見て安心するから
  3. 自分の常識から大きく外れていて自分の中では処理しきれないから
 
それぞれ深く見ていきます。
 
 

1つ目の理由「他人の不幸は蜜の味だから」

 
これは2つ目の理由と前回の記事にも関連しています。
 
例えば、パパが外で働いている場合。
 
会社にはいろんな社則がありますよね。
 
それがたとえ生活スタイルに合っていなかったとしても、会社員である以上従わなければならない。
 
 
家を守っているママとしては、もっと早く帰って来てほしい、もっと給料が上がってほしい、転勤はしたくない、子どもの運動会の日は休みになってほしい。
 
どと思っていても、会社は言うことを聞いてやくれません。
 
 
 
例えば、ママが外で働いている場合。
 
 
同じく就業規則があります。
 
 
子どもとの時間が取れない、ママの時間が取れない、自由に使えるお金がないなど、やりたい仕事で働いていても悩みはあります。多くの人が現状に満足していないのです。
 
 
満足していないけど、満足しようと、自分は幸せだと言い聞かせています。
 
 
そんなとき、他人の苦労話を聞いたら他人に言わずにはいられないのです。
 
 
 

2つ目の理由「自分より困っている人を見て安心するから」

 
 
自分は今苦しい!でも、私より大変な人っているのね!と思うとちょっと安心することってありませんか?
 
私も出来た人間ではないので気付くとそんな思考に陥っていることあります。
 
芸能人などの壮絶人生の再現テレビなどが無くならないのはこういった理由もあります。
 
 
もちろん、普段見落としがちな当たり前の小さなことに感謝する気持ちはとても大事です。
 
人はどうしても当たり前に思ってしまいます。
 
 
 
震災のときの、人の命の尊さ、家族との団らん、食べ物、着るもの、ライフラインなどそう言ったことに気づくことは大事です。
 
 
 
でも、現状に不満が溜まっている人は感謝の心境には中々至れないものです。
 
 
 

3つ目の理由「自分の常識から大きく外れていて自分の中では処理しきれないから」

 
 
 
人は自分自身もしくは近親者が経験してきたことの範囲でしか物事を受け止めきれないものです。
 
 
自分が何不自由なく幸せな家庭で育つと、そうではない家庭で育った人の悩んでいることや心情、覚悟何かはとても理解できたものではないです。
 
 
 
その逆もしかりです。
 
 
 
 
自分は順調な夫婦関係を気づいているが、友だちが離婚危機だったたら、掛ける言葉も分からないものです。
 
 
「一緒に頑張ろうね」
 
 
なんて言葉掛けは最悪です。
 
 
話すことや話すのが大好きな人より、傾聴すること、理解しようと聴くことが出来る人は圧倒的に少ないです。
 
 
そして、結婚したり、子どもがいたりするとその悩みはヘビーなものが多くなります。
 
 
だから聞いた人も、苦しくなって誰かに話さずにはいられなくなるのです。
 
 

自分の心を満たせば人の噂がどうでもよくなる

人の不幸や幸の話で一喜一憂するのは、自分が満たされていないからなのです。
 
本当の意味で幸せを感じることが出来ていないからなのです。
 

経済的不安がなくなれば、時間に余裕が生まれる、体に余裕が生まれる、心に余裕が生まれる。

初めて些細なことにも感謝出来るようになるのです。
 
 
 
誰かと比べなくても、自分だけの尺度で幸せを感じられるのです。
 
 
他の誰かに委ねなくても自分で自分を認めてあげることが素直に出来る。
 
 
 
だからこそ、まずは経済的不安を解消する必要があります。
 
 
 
もちろん経済的不安を解消したところですべての悩みから、解放されるかと言ったらそれは違うと思います。
 
お金があっても解決できない悩みもたくさんあると思います。
 
 
 
でもまずは、お金の悩みを消し去らないことには、他の悩みは解決できません。
 
 
今現在、経済的に何も不自由していなくてそれなりにやりたいことが出来ていて、家が回っていたとしても、
 
給与サポート保険を検討したり、魅力的に感じてしまうようであれば、その経済的自由度は永久的ではないのです。
 
 
経済的に他者に頼るのが会社員、自分で解消していくのがフリーランス(個人事業主)なのです。
 
中でも、ネットでお金やシステムに働いてもらう仕組みを構築していくフリーランスが一番いいと思います。
 
 
 
わざわざ他人の不幸で蜜を味わなくても、他に蜜を味わえること、世界には、たくさんあります。
 
誰かに定められた範囲内でだけ生きていかなければならないなんて、おかしな話です。
 
 
知らないだけです。
 
 
自分で自分の身の丈を詰める必要性なんて、どこにもないのです。
 
 
他人に可哀想だとか決められるのはおかしな話です。
 
あなたにとっての幸せの条件が揃っていないなら、揃えればいいのです。
 
心配するふりをしてナイショ話で盛り上がっている人たちと無理して付き合うくらいなら、そんなことはほっといてどんどん自分の思った道に進んでいった方がいいです。
 
 
自分にとってはナイショ話でも、他人にとって、こと、満たされていない人間にとっては格好のネタにすぎません。
 
たとえ心から心配でも、自分が満たされていなかったら、いっぱいいっぱいだったら、支えてあげること、力になってあげることも出来ません。共倒れです。
 
幸せの条件はまずは自分自身が経済的に自立することです。
 
だから私はこっそり淡々と黙々と始められるネットビジネスをお奨めしています。
 
 いつも応援ありがとうございます。
 
 

にほんブログ村 小遣いブログ ブログアフィリエイトへ
にほんブログ村

-負の感情の消化方法
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

応援したくなる人と応援したくならない人の違いはどこにある?

こんにちは、芳賀です。 今回は応援したくなる人と、応援したくならない人の差についてお話していきたいと思います。 目次1 応援されると個人の力がより発揮される2 応援したくなる人と応援したくない人の差は …

「達成する人の法則」を知らないから今年も来年もあなたは達成できない

こんにちは芳賀です。 いつも応援ありがとうございます。 にほんブログ村 今回は、原田隆史著「達成する人の法則」という無料本(送料550円)を紹介します。   もうクリスマスも終わりまして、年 …

モチベーションだけではアフィリエイトで稼げない。〇〇が必要

こんにちは、芳賀です。   今回はブログ運営、コンテンツ作成にモチベーションや熱意はどれくらい必要なのか?     モチベーションや熱意を維持するだけで稼げる日がやってくるのか?   とったテーマでお …

心が求めることに逆らい続けると人は老けていく

こんにちは、芳賀です。   今回はやりたいことをやらないと老けていく、やりたいことをするために必要な条件についてお話していきます。   同じ年、年上でも芸能人は自分よりも若く見えた …

何者にでもなれる?自分には無理と思っているあなたへ

こんにちは芳賀です。 「何者にでもなれるのよ」 トイストーリー謎の恐竜ワールドのトリクシーという恐竜のおもちゃのセリフなんです。     子どもはよく、「見たて遊び」(例:はっぱを …

【アフィリエイトで経済的・身体的・精神的・時間的余裕を手に入れてストレスマネジメントしていきましょう】

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村