運営理念

時間が欲しい、もう無理、が口癖の私が、なぜにこうして、ネットビジネスで稼ぐためのマインドやノウハウを綴ったブログを運営を始めたのか…

 

自分の子どもの成長記録や、幸せ自慢、辛かった自慢、かまってくれくれ~!なブログなら、気の向くままに書いていたこともありました。

 

それでも、全然いいねやコメントはもらえなくて、子育てがより忙しくなって、仕事も始めてから段々と投稿は減っていきました。

 

専業主婦として子どもを産んで、育ててまた生んで、育てて、また生んで、時間とお金はどんどんなくなっていきました。

 

それと比例して心の余裕もなくなってきました

 

愛しい子どもたちなのに「ねえママ」「おっぱい」「おなかすいた」と呼び出されるたびにイライラしてしまう自分がいました。

【奴隷だ】【次は何?】【またなの】【いい加減にして】と思うことばかりでした。

 

想い描いた理想の母親の姿からどんどん遠のいていくのが自分でもよく分かりました。

 

どうしてこうなるんだろう?どうしたらもっと心に余裕が持てるようになるんだろう?

 

母になると悩み事は簡単に誰かに話せるものではなくなっていきます。

教育費、夫婦関係、嫁姑関係、老々介護、Wケア、収入、家計、しつけ…などなど

一人で生きていたころは、職場の人間関係、友だち関係、恋愛、結婚、容姿、趣味など、多くは押すか引くか、変えるかで、時間が経つのを待つことでたいてい解決出来ました。

 

一人で生きていたときの問題の範囲は自分1人と+何人かです。

 

母になってから、家族が出来てからの悩みには、自分一人でだけでなく、パートナー、親、子ども、会社、親戚、学校、友だち、などあらゆる人間と組織が絡んで悩みは複雑化します。

 

まるでこのピースを動かしたいけどあのピースが邪魔、あの角まで移動させたいけど、そうするとせっかく出来かけたここがバラバラになってしまう…いっそこのピース引っこ抜けないかな?それじゃ基盤が壊れてしまう。といった16ピースパズルのようです。↓

 

 

私がこのブログを始めた理由は稼ぐためでした。

 

しかし、記事を書き続けていたら、稼ぐことだけを考えられなくなってきました。

稼ぐことへの焦りがなくなりました。

 

稼ぎたいから、というより、ムズムズしていたこの気持ちに、もしかしたら共感してくれる人がいるかもしれない、私には伝えたいことがたくさんあるからだ!この内容は読者さんの役に立つかな?などと、意識が変わっていきました。

 

きっと誰しも、特に家族がいる方は余計にたくさん感じるムズムズの正体を突き詰めて考え、そのムズムズを1ミリでも解消したいと思っています。

とにかく稼げればそれでいいとか、人生大逆転成り上がりたい!注目されて有名になりたい!という思いはこれっぽっちもありません。

 

私が目指しているのは、

一人でも多くの方が、必要なときに必要なことが出来る

つまり、選択の連続の人生において、選択に制限をかけない生き方、暮らし方です。

 

何かしたいことがあって、家族がいる方ならしてあげたいことがあって、そのときに当たり前にそれが出来ること。

 

しかも、自分の力で叶え続けられることです。そこを目指しています。

  • 君さえいればこの世界はずっと晴れ
  • 君以外何もいらない
  • 君がいてくれるだけで何でもできる
  • ずっといっしょにいたい

 

いかにもなフレーズで、こういったニュアンスのドラマや歌ってかなりの数ありますよね。

 

でも、現実問題どうでしょうか?

 

 

好きな人とめでたく結婚。

 

でもあるときパートナーが会社辞めてきました。

 

生活をパートナーに依存していたとしたらお先真っ暗ですよね。

 

君以外に、本当に何もいらないでしょうか?

 

そんなわけないですよね。

絶対に必要ですよね。

 

君のためなら何でもできる…??

そのパートナーのために、子どもがいたとしたら、我が子のために自分の時間を削って、少ない睡眠時間で働き続けて、風邪でもなんでも、何があっても八つ当たりせずに笑顔で毎日過ごせますか??

 

やりきれますか?

 

お恥ずかしながら、私は出来ませんでした。

 

そんな自分が嫌になったことが何度もありました。

 

 

だから、変わりたいと思いました。

 

だから、ネットの世界に一歩踏み出しました。

 

もし年収が100万円以下だとして、ずーっといっしょにいて楽しいでしょうか?

 

生きている以上、税金は払わなければなりません。

子どもの分は誰かが養わなければなりません。

せっかく休みがあっても頭の中はお金の心配でいっぱい。

子どもを遊びに連れて行ってあげたくても叶えてあげられない。

 

子どもにも我慢を強いて自分はもっと我慢する

 

冷たく聞こえるかもしれませんが、この世の中9割のものが、モノだけでなくあらゆる安心がお金で解決出来てしまうんです。

お金がない、と悩んでいる人の多くはお金を持っている人をうらやむことが多いかもしれません。

もしくは、「けっ!」とか「ちっ!」と思っているかもしれませんね。実際私もそうでしたから(苦笑)

でも、隣の芝生は青く見えるもので、お金がなかった当時の我が家も何故だかお金のある家庭から羨ましがられることも珍しくありませんでいた。

聞けば、旦那さんが忙しすぎて、ワンオペ育児がずっと続いている、育児に協力してくれない親との折り合いが悪い旦那さんとの時間が持てない、家族そろって過ごす時間が持てない…などなど

 

当然、お金だけでは解決できない問題もたくさんあります。

 

それこそ、好きな人に好きになったもらって結婚するとか、赤ちゃんを思い通りのタイミングで妊娠出産するとか、難病や末期の重い病気を完治させるとか、絶対事故にあわないようにするとか、もはや魔法レベルのことまであります。

 

でも、お金があると選択肢が増えます。

 

いい女いい男になるためにお金をかけて磨き上げることもも出来ます。

 

不妊治療に専念することもできます。

 

病気にかからないように、無添加やオーガニックなどの、”ちょっといいもの”を食したり、身につけたり使用したりできます。

 

時間の余裕を作り出すために、外食や宅配、便利家電を利用することもでき、そこでも”ちょっといいもの”を選択出来てしまいます。

 

 

こんな風に、お金に恵まれる=お金の心配がなくなると、次に心の余裕が出てきます。心に余裕があるおかげで落ち着いて優先順位や相手の気持ちを考えることも出来ます。時間にも余裕が生まれてきます。体力的にも余裕が生まれてきます。

 

当たり前すぎますが、お金に恵まれるだけで先ほど挙げた人の悩みをすべて一気に解決出来る訳ではありません。それは「相手」がいるからです。

  1. お金に余裕がある
  2. 心に余裕がある
  3. 時間に余裕がある
  4. 体に余裕がある

この4つが揃うと人は変わります

 

強欲に変わったとしたらそれまでかもしれませんが、自分が変われば相手も変わります

 

その問題が自分が引き起こしているものでないとしても、自分が変わると悩んでいることもいい方向に変わっていくことが多いものです。

 

自分が本気になれば相手も本気になる

自分が諦めずに真摯に向き合えば相手からも返ってくる

 

ここまで読み進めていただきありがとうございます。

 

 

何かを変えたいと願うから人は行動を起こします。

 

 

自分の力でお金に恵まれた人生にしていくことで自分を守り、大切な人を守り笑って生きていく。

 

あなたの悩み解決のために勇気づけることができるブログでありたいのです。

 

やるやらない、続けるか止めるか、決めるのはあなた次第です。

 

やると決めた人が、続けていくためのブログでありたいと思います。

芳賀ゆい

 

 

投稿日:

執筆者:

【アフィリエイトで経済的・身体的・精神的・時間的余裕を手に入れてストレスマネジメントしていきましょう】

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ストレスマネジメントへ
にほんブログ村